» HOME  » RSS  » ADMIN

SKU//// .....とは?

YOKONORIが大好き!という貴方へ、主にスノーボードに関する情報をお伝えするSITEです。また、SNOW&SURF&SK8をキーワードとした、YOKONORIシーンに活躍するギア、激レアブランドなどを紹介します。悔いのないYOKONORI人生を楽しみましょう!!
まずは こちらをチェック!

>>DVD<<

[STREET STYLE 5]


[BOX GO GO ]


[CAR団地3]


[CAR団地2]


[CAR団地]


[TECHNICOLOUR]


■【全てのDVD作品を見る】■


▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼▼ ▼ ▼ ▼

▼ジャンルで探す▼

SNOW
>>>> 
>>>> ブーツ
>>>> メンズウェア
>>>> レディースウェア
>>>> 子供用ウェア
>>>> ビンディング
>>>> バッグ・ケース
>>>> メンテナンス
>>>> 小物
>>>> グローブ
>>>> ゴーグル・サングラス
>>>> ヘルメット・ニット
>>>> その他

SURF
>>>> ボード
>>>> デッキパッド
>>>> リーシュコード
>>>> ボードケース
>>>> フィン
>>>> スーツ
>>>> グローブ
>>>> ブーツ
>>>> アクセサリー
>>>> トレーニング
>>>> その他

SK8
>>>> シューズ
>>>> ウェア
>>>> キャップ
>>>> バッグ
>>>> アクセサリー
>>>> デッキ
>>>> パーツ
>>>> その他


▼ブランドで探す▼

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

「Beautiful Losers」

久しぶりのUPですが・・・・・

皆さんYOKOに乗ってますか?

ゴリゴリっと楽しく行きましょう!!

本日は「Beautiful Losers」のご紹介をしたいと思います!

Beautiful Losers

SK8、SURF、etc....ストリートカルチャーやARTの集大成BOOKでもある『Beautiful Losers』がドキュメンタリー映画となり国内でも公開の予定です!


興味のある方色々とCHECKしてください!

オフィシャルサイト
Beutiful Losers Art集



スポンサーサイト
★その他06.18(Wed)09:21|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ダグ・クームズ氏が死去しました...........

★アラスカ・バルディーズのパイオニア、ダグ・クームズ氏が死去......

バルディーズのパイオニアであり、エキストリームスキー、アラスカへリスキーの父、ダグ・クームズ氏が4月3日にフランスで亡くなりました。

クレバスに落ちての事故だそうです。

さっそくダグの家族、奥さんのエミリーとまだ小さいデビットのためにメモリアルファンドが作られました。

心からご冥福をお祈り致します。

詳細→http://marmot.com/


■ヨコノリストの増殖を目指して[人気ブログランキング]に参戦中です■

ブログランキング blogranking ブログランキング ドット ネット FC2ランキング




>>> ★当たったぞ~~!「10万円!」高確率!!
>>> ★めんどいアンケートなし!スノーボードプレゼント応募はこちらから!
>>> ★相互リンク募集中!がっていきませんか?
>>> ★お薦めのショップをCheckしよう!!
>>> ★お気に入りのブランドで探してみよう!!













スレッド:スノーボード|ジャンル:スポーツ
★その他04.18(Tue)18:47コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

アースデイとは・・・・・

★4/22は地球の日!


↓ click ↓ click ↓ click ↓click ↓click ↓
★人気blogランキングに参加中!今日は何位かな?★



地球に感謝し、美しい地球を守る意識を共有する日です。

1970年から続くアースデイには、大人から子どもまで、国境・民族・信条・政党・宗派を越えて多くの市民が参加し、世界184の国と地域、約5000か所で行われている、世界最大の環境フェスティバルです。

私たちは母なる地球の子どもです。

母を思い行動することに、何の制約もありません。

自由に、どこでも、今すぐ、アクションを起こせます。大切なのはやってみること、そして続けること。

アースデイは一人ひとり、誰もがリーダーです。

1960年代終わりごろ、農薬や殺虫剤などの化学物質の過剰な使用が自然の生態系を破壊することを論証したレイチェル・カーソン著の「沈黙の春」がじわじわと浸透し、ようやく環境問題に人々の関心が集まり始めました。

環境問題や、その保護のために力を注ぐ政治家はまだ少ない時代です。

その内の一人だったアメリカ・ウィスコンシン州選出のG・ネルソン上院議員は、学生運動・市民運動が盛んなこの時代に、環境のかかえる問題に対しても人々に関心を持ってもらおうと考えました。

そこでベトナム反戦運動で盛り上がった「ティーチ・イン」(討論集会)を環境問題に応用できないかと、当時スタンフォード大学学生で全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏に伝えました。

このアイデアを受けて、1970年デニスは全米中にアースデイを呼びかけ、コーディネートし、4月22日をアースデイであると宣言しました。

アースデイ1970は、延べ2000万人以上の人々が何らかの形で、地球への関心を表現する、アメリカ史上最大のイベントとなりました。

このアースデイをきっかけに、環境問題に対して、引き続き人々の関心が払われるようになり、環境保護庁設置や大気浄化法、水質浄化法などさまざまな環境法が整備されたほか、環境問題について消極的な態度をとり続けてきた議員が選挙に落選し、軍は東南アジアにおける枯れ葉剤の使用を禁止されるなど、アースデイの影響はあらゆるところにおよびました。

日本で最初の歩行者天国が銀座に誕生したのも、このアースデイがきっかけでした。

<YHV>

地球の事を考えるきっかけとして・・・・・・

BURTONの激安はここをチェック!

>>> ★当たった~~~!!スロットゲームで10万円!すぐやるべし!!
>>> ★めんどいアンケートなし!スノーボードプレゼント応募はこちらから!
>>> ★相互リンク募集中!がっていきませんか?
>>> ★お薦めのショップをCheckしよう!!
>>> ★お気に入りのブランドで探してみよう!!









★その他03.29(Wed)12:52コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。